Enjoy Media Box

~ 面白く役に立つメディア エンジョイ・メディア・ボックス ~

*

来夢さんの春夏秋冬理論は占い?人生サイクルが分かるビジネス書

   

読むと「なるほど、確かにそうかも知れない」と納得出来ました。

人生を成功に導く星の教え アストロロジャー:来夢(著) 経営コンサルタント:神田昌典(監修) 人生を成功に導く星の教え

「人生は12年で一巡りする季節サイクルの連続で続く」という内容です。人生にはサイクルがあるので、それに逆らって生きてもうまくいきませんよと言うのが結論です。

経営コンサルタントの神田昌典先生が監修されていることからも分かるように、本書は決して占い的な要素の強い考えの本ではありません。どちらかというと、ビジネス書的な要素が強いです。占いが嫌いという人にとっても、受け入れやすい内容です。

スポンサードリンク

人生には波がある

本書で導き出される自分の人生サイクルは、あくまで「生年月日から算出した流れ」です。その点は、占いと同じです。それを100%信じて生きるというのは愚かなことです。

でも、大事なことは 「人には良い時も、悪い時もある」というポイントです。人生には波があるということを受け入れることが大事です。

というのは、こういうことを知っていないと、人生サイクルの底にいる時に「無理して頑張ってしまう」恐れがあります。人生の波の底にいる時は、どう頑張っても這い上がれない時はあるものです。

そんな時に無謀なムリをしてちゃあ、そりゃあ、誰でも精神ボロボロになってしまいますよ。真面目で根性がある人ほど、うつ病まっしぐらの状態になってしまいかねません。

春夏秋冬理論

12年で「春・夏・秋・冬」を一回りします。

本書は、春夏秋冬の季節ステージ別に詳しく説明をしています。正直言うと、ちょっと詳しく書き過ぎなところがあるので、初めて読む方には分かりにくい気がします。

もっとシンプルに理解したい場合は、同著者のなぜ春はこない? を先に読むことをお勧めします。私は、こちらの本の方が内容が分かりやすかったです。

自分を知るきっかけになる

本書を通して、自分自身を知るきっかけになります。自分自身に問いかけるポイントは4つあります。

・思い込みや固定観念、既成概念に振り回されていないか?

・過去の経験で自分を縛り付けていないか?

・他者からの評価を鵜呑みにして翻弄されていないか?

・違う誰かを目指して頑張っていないか?かたくなに固執していないか?

人生サイクルの早見表

本書には、自分の生年月日を基に、自分の人生サイクル(春夏秋冬)を調べる付録が付いています。

個人的な話ですが、私の人生サイクルを調べてみたところ、私が産まれた時期は「冬」のサイクルに当たる時でした。

尚、季節の冬とは別物です。人生サイクルの「冬」という意味です。

「冬」サイクル生まれの特徴

自分を信じ強い意志の基、責任感の強い愛と勇気によって自己嫌悪引き出し組織を作り、権威のあるエネルギーを持って支配する。その指導力とバイタリティにおいて 周囲を巻き込み信頼し力を集結させ、最高を探求し、人生の目的を完遂する統治者である。

このように書いてありました。ちょっと難しい表現で書いてあるので、正直すぐにピンとは来なかったですが。。。

春夏秋冬理論に興味があるなら

本書で書かれている春夏秋冬理論の人生サイクルは、「自分が生まれた時期」と「現在の自分の季節サイクル」によって決まります。興味のある方は、本書を読まれるか、来夢さんのホームページに行けば調べることができます。

ネットでの検索キーワードは「春夏秋冬理論 来夢」です。検索エンジンの最上位に出てきます。

全て自分が蒔いた種

「人生は自分の蒔いた種の結果の積み重ね」

人生で起きる出来事は、自分が過去にやったことがすべて跳ね返ってきているだけということですね。それを理解しながら、春夏秋冬理論のように「人生には波がある」ということ頭に入れて生きていけば、気持ちが楽になること間違いなしです。

人生を成功に導く星の教え

スポンサードリンク


この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

頑張っているのに報われず精神的につらくて落ち込んでいる時に読む本

悩みの原因分析と解決が出来る本

蛭子能収さんから、本音で生きる術を学ぶ「ひとりぼっちを笑うな」

 - おすすめ本

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

小学校の道徳教材に北野武が本音を吐いた本!正しい道徳教育とは?

強烈で超オススメな本の紹介です。 北野武さんが、今の小学校の道徳教育に待った!を …

小山昇の評判の本「1日36万円のかばん持ち」はビジネスマンにお勧め

本書を読むことをおすすめするのは、 ・創業社長 ・サラリーマンだが、会社の中では …

松浦弥太郎の本がお勧め「世界を仕事場」で中国米国フランスを知る

こちらの記事で堀江貴文さんが言っていたように、自分の意志さえあれば、ガンガン海外 …

堀江貴文の本のおすすめ「君はどこにでも行ける」で日本と海外を知る

最近、テレビを観ていると「日本は○○で世界一」などと言って、日本の凄さを自画自賛 …

役に立った本厳選これはお勧め【2017年1月前半偏】3連発

2017年1月前半、これは読んで良かった!と思う3冊の本をご紹介します。 無敵の …

荻原博子氏の本で老後に備えた貯金と節約をして家計防衛をする

副業がばれるのが怖い?会社に頼らない生き方を荻原博子氏から学ぶで紹介した本もそう …

コンビニオーナーの実態を三宮貞雄の本で知る!店長の悲惨な現実とは

「会社を辞めて(脱サラして)コンビニのオーナー(店長)になってみようか!」と考え …

本を速く読む方法やコツなら斎藤孝さんの書籍!重要ポイントと感想

読みたい本が沢山あるけど、読むことが出来る冊数に限りがある。そんな悩みを持つ人に …

2020年東京オリンピック後の景気は悪化する?不況とインフレか

2020年東京オリンピック後の景気はどうなるのか?本書が明確に答えてくれます ↓ …

副業のおすすめ本は荻野進介「サバイバル副業術」重要点の整理と感想

副業を始めようとしている方は、読んでおいた方がいいですよ。 サバイバル副業術 荻 …

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.