Enjoy Media Box

~ 面白く役に立つメディア エンジョイ・メディア・ボックス ~

*

副業のおすすめ本は荻野進介「サバイバル副業術」重要点の整理と感想

      2017/01/31

サバイバル副業
副業を始めようとしている方は、読んでおいた方がいいですよ。

サバイバル副業術 荻野進介 ソフトバンククリエイティブ
サバイバル副業術

本書を読むと、
・副業を始めるに当たっての心構え
・どんな副業があって、現実はどうなのか
について知ることが出来ます。

本記事では、インターネットを使用した副業にポイントを絞って、大事な点を取り上げます。

スポンサードリンク

ライバルは勝手に脱落

アフィリエイトをするためにブログを作るところまではする人が多いのですが、そこで止まってしまう人がとにかく多いそうです。

これって、普通に真面目に毎日コツコツとやれる人にとっては、超朗報です。だって、勝負をする前に競争相手が、勝手にいなくなっていくのですから。

やったもん勝ちということですね。

副業の時間の捻出は簡単

テレビ、ネットサーフィン、友人とラインやフェイスブックなどのSNS、毎日これらに消費する時間はどれくらいでしょうか?

本書では、4~5時間は使っているでしょ?

と言っています。社会人だと、さすがにそんなに暇ではないとは思いますが、少なくとも1時間か2時間はそれらに消費しているでしょう。

こんなこと言われなくても、うすうす気が付いていますよね。

以下は、ネット副業で稼ぎ続けている川島和正さんの言葉です。

「何をやめるかから考える必要がある。やめた時間で、成功者が解くノウハウを愚直にやってみること」

どんな内容のコンテンツを作るか?

アフィリエイトで成功している中野貴利人さんのコメントです。

「自分の悩みなどをもとにサイトを作りそこに広告ページを貼り付けるのが一番迫力がある。ニッチな需要かもしれないが、確実にあることが分かっているニーズに応えていくことが成功への近道」

確かに、ライバルと思われる競合のブログを調査してみると一目瞭然です。個人で運営していると思われるブログの8割9割は、どこかのネットの記事をただ単にコピーしただけのコンテンツになっていることに気が付くはずです。

例えば、病気のサイトなんかがその典型です。

以前私は、手足口病にかかり、1週間くらい手と足が痛くて痛くて苦しんでいました。

その時ネットで、痛みを和らげる方法を調べたのですが、どのサイトも大手の医療サイトが書いた記事のコピペのような記事ばかりでした。大手のサイトは、その病気の概要については書いてあるのですが、病気の細かい経過や個人個人に起き得る症状については書かれていません。

実際に役に立つのは、個人個人の体験談です。でも、実際の体験談が書かれたブログというのは、全体の1割~2割です。

同様に、扁桃炎にかかった時も感じました。

私は、自分が手足口病と扁桃炎にかかった体験談をこちらの記事(手足口病)こちらの記事(扁桃炎)書きました。実際に毎日新規でアクセスをしてくれる人が沢山いらっしゃいます。

中野さんのアドバイスはこういうことだと思います。需要がある内容を独自の経験や視点で記事することが一番価値があると考えます。

オリジナルの記事にすること

本書の後半のページには、こんなことも書かれていました。

「 既存の記事のつぎはぎではなく、きちんと現場を取材しメディアにそのまま載せても良いオリジナル原稿を掲載すること」

オリジナルの記事を作成するのは大変ですが、最後に勝つのはこういった独自性のある方です。

副業を継続させるコツ

時間を無駄にしないことです。

本書のアドバイスは、目の前の仕事の所要時間を決め頻繁に時計を見ること。試験を受けているつもりで仕事に向かうこと。副業をやっていなくても使える内容です。

副業を会社にバレない方法

副業が認められる会社であっても、副業をやっていると言わない方がいいかもしれません。それはリストラ可能な人材を副業というフィルターを通してあぶり出しているかもしれないからです。だからあえてここでは副業を言わずに会社人間のふりをするのも手です。

要は余計なことは誰にも言わずに、一人もくもくと副業に励めばいいのです。

副業の確定申告ではこれだけ覚えておく

確定申告をする時に副業がばれないようにする方法

確定申告 Aという用紙の「第二表給与所得公的年金等に係る所得以外の住民税の徴収方法の選択」という項目で特別徴収ではなく普通徴収を選びます。そうすると納付書が自宅に送られます。

とりあえず、これだけ覚えておけば良いでしょう。

スポンサードリンク

まとめ

副業というと、「楽して簡単に稼ぐ」というイメージを持つ人が殆どです。でも、副業で稼いでいる人の現実は違います。真面目にコツコツと努力した結果稼いでいるのです。副業であろうと本業であろうと、お金を稼ぐという意味では全く同じです。

それでも副業に挑戦してみたい方は、本書を読んだ方が良いでしょう。

この記事を読んだ人はこの記事も読んでいます

ブログ初心者におすすめの本(アクセスが来なくて止めてしまう前に)

藤原和博の本がお勧め「100万人に1人のレアな人材になる働き方」

 - おすすめ本

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

感じが悪いメールを書かない方法(印象が良くなる文章のコツとは?)

メールを受け取って、「ムカっ」、「感じが悪いな」と感じたことは、みなさんにもある …

野村克也の本のおすすめ「師弟」宮本慎也との対談はビジネス書

仕事にやる気がなくなったり、気合いが入らなくなった時には、やっぱり野村さんの本が …

ぐっちーさん(山口正洋さん)の正体を本で知る!世界の投資家の話

ぐっちーさんは、投資の世界で、超一流で有名な方です。 本名は、山口正洋さん。 そ …

松浦弥太郎の本がお勧め「世界を仕事場」で中国米国フランスを知る

こちらの記事で堀江貴文さんが言っていたように、自分の意志さえあれば、ガンガン海外 …

分かりやすい文章の書き方を勉強するなら斎藤孝氏の本がお勧め

本書の題名通り、文章の具体的な書き方がびっしりと書いてあります。 齋藤孝のできる …

やる気が起きない時・仕事が憂鬱な時に効く本

気合が入らない時は、これが効きます。 「たった一人の熱狂 仕事と人生に効く51の …

大学か専門学校か・田舎か都会か・マイホームか賃貸か迷ったら読む本

人生には2択に迫られる局面が何度もあります。もちろん最終的には自分が決断する必要 …

一流の人間になる方法(マナー・習慣・考え方・対人関係の共通点)

一流の人には共通点があります。 「一流の存在感がある人の振る舞いのルール 丸山ゆ …

将来に不安や絶望を感じる若者(若年層・若い世代)の幸福度は?

少子高齢化、社会保障費の増大、年金支給開始年齢の延長、日本経済の成長低迷。経済的 …

出世が遅くて悩んだり仕事のモチベーションが上がらない時に読む本

「人生を戦い抜く」なんて考えたことがありませんでした。 「君は人生を戦い抜く覚悟 …

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.